事故事例ニュース

             
 

事故事例ニュース(第300号)

事故事例ニュース(第300号)
 
   
 
どのような場所か

 コンビニの敷地内。
 昼間で見通しは良い。
 
どのような事故か

 コンビニにおいて後退中、照明用ポールに接触。
原因は

 後方の安全不確認。
 
この事故を防ぐためには・・・

 当組合員が運転中に、道路外の駐車場や配送先の店舗等での事故が多発しています。
 駐車場では、様々な動きをする自動車・バイク・自転車・歩行者がいます。
 さらに看板などの設置物も存在します。
 また、照明用のポールは上部に照明があり目立ちますが、ポール部分は細く、背景に溶け込み見落としやすくなります。夜間であれば更に見えにくくなります。
 日頃から危険予知トレーニングを行い、状況によっては停止して確認する事も大切です。
 
《事故防止上の注意点》

  
○なるべく後退しないように工夫する。
 
○後方は車両の死角になり、降りて目視確認をする。
 
○バックモニターやアラームブザーを過信しない。
 
○駐車場では縦横無尽に動く相手に注意し、停止して確認したり、
 先に行かせたりして安全運転する。
 
背景に溶け込みやすい設置物がある事を常に認識する。
 
同乗者や周囲に人がいるときは誘導してもらう。
 
 
 

ポスターのダウンロード

ポスターのダウンロード
 
 事故事例ニュースのポスターは、こちらからダウンロードしてください。
 
 過去のバックナンバーもダウンロードしていただけます。
   
<<四国交通共済協同組合>> 〒762-0063 香川県坂出市番の州公園6番6号 TEL:0877-44-4416 FAX:0877-44-3390