事故事例ニュース

             
 

事故事例ニュース(隔月更新)

事故事例ニュース(隔月更新)
 
   
事故事例ニュース
 
どのような場所か

夏の薄暗い早朝に、国道1号線と京滋バイパスの交わる信号のある交差点。
 
 
どのような事故か

交差点を直進中の大型トラックと右折しようとした乗用車が衝突。

大型トラック
停止していたが、交差点信号が赤から青に変わり、先行大型車に続いて発進。先行車が交差点を抜けた位のタイミングで対向の乗用車が右折してきた。

乗用車
第二車線から右折レーンに車線変更した後、青信号で交差点に入った。減速して交差点内を走行中に赤から矢印信号になり右折を開始。
 
原因は

双方が交差点内の状況・危険予知、判断不足。信号機灯火の過信。
 
 
この事故を防ぐためには

信号機に全ての安全を任せない。

大型トラック
前方の信号機が青であり、先行車に続いて交差点を通過する場合でも、交差点内の状況を素早く認識し相手の勘違いを含む「危険運転」を予知する。

乗用車
前方の信号機が赤から右折方向の矢印信号に変わったとしても、青信号で交差点に進入した対向車は青信号として交差点を通過していきます。
自分が見た信号の色は、見るタイミングによって相手と同じ色であるとは限りません。
 
 
《事故防止上の注意点》

信号機は交通整理であり、事故防止は自分の安全確認です!

○青信号は「進め」ではなく「進むことができる」。
 交差点では、目の前の信号が青色でも無条件に進んではいけません。まず、交差点内の安全確認を行ってください。

○信号機の灯火は変化していきます。
 灯火の色は、見るタイミングによって相手とは違う色を認識している場合があります。
 
 
 

ポスターのダウンロード

ポスターのダウンロード
 
 事故事例ニュースのポスターは、こちらからダウンロードしてください。
 
 過去のバックナンバーもダウンロードしていただけます。
   
<<四国交通共済協同組合>> 〒762-0063 香川県坂出市番の州公園6番6号 TEL:0877-44-4416 FAX:0877-44-3390